1. HOME
  2. 採用情報
  3. シフト・収入例
  4. ハンズで稼ぐ収入例

シフト・収入例

Shifts and Income

シフト・収入例

ハンズで稼ぐ収入例

求人誌や求人情報サイトで高収入に必ず登場するのが『揚重』『荷揚げ』の仕事。

『荷揚げの仕事ってぶっちゃけ本当に稼げるの?!』

って思いますよね。

そんなあなたのために、ハンズの揚重(ようじゅう)の仕事の収入面に関して、深く掘り下げて見ましょう!

建築現場の朝は早い!?就業時間について

建築現場の朝は早いです。
就業時間は
08:00~17:00

建築現場には一日3回の休憩時間ある

建築関係以外の人には意外と知られていませんが、建築現場では1日3回の休憩時間があります。
・午前:15分間
・お昼休み:12時から60分間
・午後:15分間
1日の合計休憩時間:90分間

月の残業時間と残業代は?

月の平均残業時間は、7.5~10時間くらいです。

残業代の計算式は、
時間単価×1.25×月の残業時間

で計算されます。

例えば、時間単価 ¥1,400の人が月に10時間残業をした場合だと

¥1,400(時間単価/1h)×1.25× 10時間 = 17,500円
の残業代となります。

週6回勤務で10時間の残業した場合の給与例は?

建築業界は土曜日も稼働していますので、月曜日から土曜日ま働くと週6日で、1ヶ月24日勤務になります。

この場合の基本給が

日給15,000円×24日=月収36万円

になります。

これに残業した分がプラスになります。

交通費は?

交通費は全額支給されます。

新人研修も日給補償あり

ハンズでは新人教育期間の4日間には日給12000円を保証します。

つまり研修4日間で

日給12,000円×4日=48,000円

GET〜!!

長く働くと給料は上がるの?

はい。
勤務日数に応じた昇給制度があります。

ハンズでは頑張っているあなたを応援しますよ!

給与支払いはいつ?

給与は銀行振り込みになります。
社会保険・雇用保険加入者は、月末締め・翌月15日払いです。

前払い制度もありますので、必要な方は面接で聞いてみてください。

保険の加入義務が無い場合は、作業から3営業日後に振り込みとなります。

有給ってあるの?

有給は契約社員に対して、労働基準法所定の年次有給休暇を付与します。

有給の条件としては、

『6ヶ月以上継続して勤務し、契約日数の出勤率が8割以上の者に限る』

ということになります。


いかがでした?

(株)ハンズでどう働いて、いくら稼ぐのかは人それぞれです。

やりたいこと、夢に向かって、どのくらい働くのか、いくら稼ぐのかワークプランを考えてみてください。


自分のベストな働き方を選べる。
自分のベストな働き方で稼げる。

今すぐ、ハンズの応募要項を確認してみてください。

ハンズの応募要項を確認してみる