1. HOME
  2. ブログ
  3. 建築事業部
  4. これからが本番!株式会社ハンズで荷揚げの仕事を始めるなら今!

BLOG

ブログ

建築事業部

これからが本番!株式会社ハンズで荷揚げの仕事を始めるなら今!

2年越しの「行末の見えない状況」の中、さまざまなニュースやイベントが飛び交った「夏」も終わり、暑さも徐々に峠を越える時期を迎えていますね。

そして、この後に迎える「秋」という季節は「食欲の秋」や「芸術の秋」など、主に「自分のやりたいことがはかどる時期・季節」としても知られていますが、当社としてはこの中に「荷揚げの仕事を始める秋!」という新ジャンルを提案したいと思います!

前置きが長くなりましたが、今回は「これからが「本番!」株式会社ハンズで荷揚げの仕事を始めるなら今!」と題し、もうすぐ到来する「秋」から当社で荷揚げや揚重(ようじゅう)の仕事を始めるメリットをご紹介します。

では、さっそく最初のセクションからスタートしてきましょう!

 

理由その1:暑さ寒さに気を取られることなく、研修に集中できる!

 

唐突ですが、こちらのご覧のあなたには「やりたいこと」がありますか?

当社WEBサイトの「ハンズ流働き方」でもいくつかご紹介していますが、もし今あなたにとって「やりたいこと・始めたいこと」があるのなら、夢をかなえるための近道として「高収入でやりたいことにかける時間も確保しやすい、ハンズの仕事も一緒に始める」ことをオススメします!

 

あまりに唐突すぎてビックリしたかもしれません。

実は、この「急なオススメ」の最も大きな理由は「過ごしやすい秋こそ、未経験者でも仕事に必要な知識・スキルが身に付きやすく、新人研修にも集中しやすくなる」ためなのです。

 

しかし、同じような陽気である「春」ではなく、なんで「秋」?と思われた方もいるでしょう。

その理由は、野外の現場が主となるハンズの仕事において、熱中症の危険や暑さで体力が奪われるなど、「冬」よりも集中しにくくなる条件が多い「夏」が終わったタイミング、すなわち「秋」の方が「春」よりも有利になるから。

さらに、一見「体力勝負!パワーこそすべて!」と思われがちなハンズの仕事ですが、今現場で活躍している方の多くは「細身・細マッチョ」という体型をしています。

これは、荷揚げ・揚重の仕事において「パワーではなく『持ち方のコツをつかむ』方が重要で大切」ということを証明しています。

ただ、当社の公式Youtube動画でも紹介していますが、パワーあふれるスタッフの方も多く活躍していますし、パワーに加えてコツをつかんでいれば現場でもより有利になるのは言うまでもないでしょう。

 

このように、未経験者が高収入を目指して今後現場で活躍するためにも、非常に重要となる「基礎知識や持ち方のコツ」。

それらをみっちり教える「新人研修」は、暑さ寒さなど、集中を妨げる陽気ではなく、過ごしやすい環境の中で集中して会得して欲しい、とハンズは考えています。

だから、株式会社ハンズの仕事は「秋から始める」のがオススメなのです!

 

理由その2:仕事に慣れ、余裕のある状態で繁忙期を迎えられる

 

建築現場には欠かせない「資材搬入・荷揚げ・揚重」の仕事。

であれば、当社にとっても建築現場が多くなる「年末」につながる時期は忙しい時期、いわゆる「繁忙期」となります。

しかし、そんな「繁忙期」の現場に、新人研修明けのスタッフが飛び込んだらどうなるでしょうか?

おそらく、これから仕事に慣れていこうという立場のスタッフは「体力的に精神的にも余裕がなくキツい仕事だな」と考えてしまうはず。

人間って面白いもので、一旦こういう考えにおちいってしまうと、いつの間にか「キツい仕事」という部分のみが強調されてしまう、という特性があるんですね。

 

しかし、この「秋」に仕事を始め、徐々に仕事や現場にも慣れてきた時期に「繁忙期」を迎えると「確かに忙しい時期だけど、そこまで消耗していないから、実は自分に合った仕事なのでは?」など「良い思い込み」が期待できます。

さらに、もし未経験者がこの「秋」から株式会社ハンズの仕事を始めた場合のフロー(流れ)をご紹介しましょう。

  • 5日間の「新人研修」で「仕事と現場のノウハウ」を身につける。(新人研修センターで1日、実際の現場での現場研修が4日間です)
  • 現場での仕事がスタート、徐々に現場での振るまい方や休憩時間などに慣れていく。
  • 体が慣れてきたため、考える余裕ができ、先輩スタッフの仕事ぶりを参考に自分のスキル向上につなげられるようになる。
  • ちょうど仕事が面白くなってきた頃に「繁忙期」が到来。(仕事スタートから1,2ヶ月目ぐらい)

もちろん、全員がこうだというわけではないでしょうが、このような流れがやって来ることが想像できる人も多いのではないでしょうか?

 

続いてはちょっとした「オマケ」のセクションです。

 

オマケ:荷揚げや揚重の仕事に不可欠?「重要グッズ」のおハナシ! 

 

さて、このセクションでは本題から少し離れ、ハンズの仕事や現場ではもはや必需品とも言われる「重要グッズ」をいくつかご紹介しましょう。

 

最初は、頭部を保護し現場で安全に仕事をする上で欠かせない「ヘルメット」から。

この「ヘルメット」ですが、工事現場をはじめ、さまざまな分野の仕事において「着用が法令で定められている(「労働安全衛生規則」)」ものとなり、その形状や強度もきちんとしたルールに基づいて定められています。

 

続いては、地味ながらこれまた安全な業務遂行には欠かせない「手袋」

一昔前に多用されていた「軍手」とは異なり、近年では「手のひら側にラバーコーティングされている」ものが主流となっていますが、このラバーの役割は「滑り止め」のため。

荷揚げや揚重の仕事においては、この滑り止めのおかげで「不必要な握力を使わずに重いものを持ち運ぶ」ことが可能となっていますので、未経験者の方は仕事の現場でその実力を体感してみてくださいね。

 

続いては「安全靴」について。

こちらも現場ではすでにおなじみのグッズですが、当社のオススメは公式Youtube動画でもご紹介している「アシックス」の「プロテクティブスニーカー」です!(もっと詳しく知りたい方は動画をご覧ください!)

 

このセクション最後にご紹介するのは「安全帯」

誰もが知っているであろう前の3つに比べ、未経験者には想像がしにくいこの「安全帯」ですが、その実態は、高所での作業時に使用が義務付けられている「命綱付きベルト」(正式には「墜落制止用器具」と呼ぶ)のことです。

ちなみにこの「安全帯」という用語、中国では「シートベルト」という意味になるそうですよ?

 

理由その3:【食欲の秋】ハンズの仕事の後のビールやメシは世界一うまい!

 

さて、『理由』に戻りましょうか。

おそらく、現在ハンズで活躍中のスタッフであれば、ほぼすべての方が納得してくれるであろう「最強の理由」を最後にご紹介しましょう。

 

冒頭でもチラッと登場したワードですが、やはり「秋」といえば「食欲の秋」!

食べるものはもちろん、ビールが美味しい季節です。

実は、ハンズの仕事って、終了後の「ビールやメシ」が世界一!と言って決して過言ではないほど美味しく感じられます。(公式動画などでも当社スタッフがそう証言していますよ!)

しかも、仕事でガッツリとカロリーを消費しているから、少々食べたり飲んだりした程度では身体に悪影響は出ませんし、日夜筋肉を使っているため基礎代謝量が多くなっていますので、食事に含まれるタンパク質がさらに筋肉を良質でパワーあるものに変えてくれるのです。

そんなディナータイムを、この「食欲の秋」から楽しめるとすれば、どうでしょう?

今すぐ、株式会社ハンズに応募して、忘れられない「食欲の秋」を体感してはいかがですか?

 

まとめ:ハンズの仕事を始めるなら今すぐ!が最強!ということ

 

さて、これまでご説明してきた通り、この秋から株式会社ハンズの資材搬入・荷揚げ・揚重の仕事をはじめることには、数多くのメリットが存在します。

この他にも「必要なお金と自由な時間の両立が可能」や「契約社員でも各種保険に加入・有給あり」など、沢山のメリットがありますが、ご紹介はまたの機会に。

ちなみに、当社への応募の仕方はカンタン、ラクラク!

当サイトの応募要項の内容を確認して、ページの一番下に面接のエントリーフォームのボタンから、必要事項を入力するだけ!

 

それでは、面接会場であなたとお会いするのを楽しみにしています!

 

「株式会社ハンズ公式Youtube動画」チャンネル登録もお願いします!

関連記事